辻希美のプールはどこのメーカー?サイズや値段はいくらか徹底検証!

辻希美 プール どこの メーカー  エンタメ
Pocket

今年も去年と同じくコロナ禍での生活を余儀なくされている夏となりましたね。

外出は極力避け、できるだけ自宅で過ごしている方も多いと思います。

お子さんがいる家庭では、お庭や駐車場スペースなどでおうちプールを楽しんでいるのをよく見かけます。

そんな中、辻希美さんが今回新しく新調したプールがすごいと話題になっています。

そのプールはどこのプールのメーカーなのか、サイズや値段なども見ていきたいと思います。

 

辻希美のプールはどこのメーカー?

辻希美 プール どこの メーカー

今回辻さんのご家庭では夏休みの時に、自宅のビニールプールに穴があいてしまい水が溜められなくなってしまったそうです。

まだまだ使うぞーってときに辛いですよね。。。

私もおうちプールを楽しんでいる一人ですが、今プールが無くなるのはものすごく辛いし、この先どう過ごせばいいか途方に暮れます。。。

やはりプール無しでは夏休み乗り切れないということで、新しくプールを新調したそうです。

そのプールのメーカーについて調べました。

 

メーカーは?

商品名:INTEX プリズムフレーム プレミアムプールセット


辻さんが購入したのは、有名プールメーカーのINTEXのものです。

トイザらスの家庭用プールコーナーでよく見かける、世界でトップクラスのビニール製品メーカーです。

40年以上の歴史があり、原料から出荷まで全て自社工場で行っている会社なんだそうです。

こちらのメーカー製品を使っているご家庭もよく見受けられますし、日本でも浸透されている会社ですよね。

赤ちゃんが入れるような小さいサイズのものもあれば、辻希美さんが持っているような大型サイズも取り扱っています。

滑り台があったり、屋根付きだったり、いろんなタイプのプールが揃っているので、大人が見てもとっても面白いですよ。

 

辻希美のプールのサイズや値段はいくらか徹底検証!

辻希美 プール どこの メーカー

辻希美さんの持っているプールの、一番気になるサイズや値段についてまとめてみました。

広いお屋敷に住んでいて不自由なく暮らせるほどお金持ち、とかではない限り調べてからでないと怖いですしね。

しっかり下調べしてから購入したいですね!

 

値段は?

取り扱っている会社によって値段は様々ですが、楽天で調べたところ、

¥44,800-

でした。。。

かなりの金額だなと思いますが、写真で見ても分かる通りあの大きさで水の量も相当入りますし、その量に耐え続けられるプールでないといけないですよね。

素材自体もしっかりした丈夫なビニールを使っていて、最上級クラスのスーパータフ3層構造仕様だそう。

その分お値段もそれなりに高くなるのは仕方のないことですし、もしかしたらむしろ安いのかも。。。

ただ、プールにこの値段をかけるのは一般人にはなかなかできないですよね。

仮に辻さんと同じサイズのプールを買ったとしても、水道代が恐ろしくて水量を半分くらいに抑えて使いそうです(笑)

さすが有名人だなと思ってしまう方も多かったんではないでしょうか?

 

サイズは?

この巨大サイズのプールの大きさですが、

3m×1.75m×80cm

になります。

しかし、プールを支えるフレームがあるのですがそのスペースも必要になるため、

3.6m×2.35m

は確保した方がよさそうです。

一般家庭によくある、掃き出し窓は幅が180cmあるので掃き出し窓二つ分の幅が

必要になります。

奥行きも相当あるので、私の家にも庭がありますが大きすぎて全然置ける気がしませんね(笑)

もし置けたとして、部屋から直接飛び込まないと入れなさそうですが。。。

郊外に自宅を構えていて、結構な広さの庭であれば置けそうですね。

そして、容量はまさかの3539L!!

とてつもなく多い!!

ものすごい量の水が溜まるので、これならちょっとだけ泳ぐことも出来そうですね!

 

付属アイテムは?

とっても大きいプールなのでいろいろ付属品がついています。

・はしご

高さが80cmあるので、小さいお子さんは中に入るだけで一苦労ですが、滑りにくい仕様のはしごがついているので安心ですね!

・循環ポンプ、フィルター

プールの水質改善をしてくれます。

これだけ大きなプールなので、洗うのも大変だし、かといってそのままにしておくとヌメヌメしそうだしお手入れに手間がかかるところを、このポンプで水の循環・ろ過処理をしてくれるとのこと。

お手入れも少なくていつでもきれいな状態でプールに入れるのは嬉しいですね。

・ソーラープールカバー

ゴミや虫や葉っぱなどが入るのを防ぐカバーです。

エアクッションになっているため、水温の急激な変化を守ってくれるとのことです。

簡易的だとは思いますが、表面に敷いておくだけでいいのが楽でいいですね。

 

年齢によって違う?目的に合ったプールの選び方!

0歳~2歳

・サンセットグロープール

シンプルな円形プールですが、床面にも空気が入っていてクッション性があるので小さいお子さんにも安心して使えますね。


・サンシェードプール

屋根がついているので、強い日差しから守ってくれます

屋根は取り外しできるので、状況に合わせて使えそうですね。


 

3歳~7歳

・ゲータースライダープール

ワニの顔が滑り台になっています。

空気入れが初めは大変そうですが、滑り台があるだけで子供は喜んでくれそうですよね。


・ミニフレームプール

空気入れ不要のフレームプールです。

フレームを組み立てるだけですぐ水を溜められるので、面倒だったプール準備も楽ちんです。

サイズも小さすぎず大きすぎず、おうちプールにちょうどいいと思います。


 

8歳~大人まで

・レクタングラフレームプール

辻希美さんの持っているプールより一回り小さめの長方形プールです。

大人がけのびできるくらい大きいですが、圧迫感は少し抑えられると思います。

バタ足程度にちょっとは泳げそうです。


・イージーセットプール

レクタングラよりお手頃価格ですが、こちらも大きい円形のプールです。

付属の電動空気入れポンプを使って上部だけ空気を入れる仕様になっています。

大きいプールをお安く試してみたい方にちょうどいいと思います。


まとめ

辻希美 プール どこの メーカー

今回は辻希美さんのご自宅のプールのメーカーはどこなのか検証してみました。

インテックスのプールはとっても安全性が高く、すぐに穴が開いたり切れたりすることもなさそうですね。

ただ、辻さんが使用しているプールのサイズや値段があまりにも大きいので、普通の一般家庭の庭にはなかなか置けないということも分かりました。

やはり芸能人夫婦は選ぶものもクオリティが高いですね。。。

それ以外にも様々なプールがあるので、ご自宅に合ったサイズや作りを選んで楽しいプール時間を過ごしたいですね。

いつか豪邸に住むことがあったら巨大なプールを置こうと思います!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました